WordPressセッティング

Xdomainでは独自ドメインを使わずに無料でWordPressを利用できる

更新日:

WordPressを初めて使ってみたい人はまず無料でどんなものか試したくなるだろう。

自分にできるかどうかわからない段階で月額料金がかかってしまうのはなんだか敷居が高く感じてしまうからだ。

そんな人にオススメしたいのは、Xdomainの無料レンタルサーバーサービスだ。

wordpressのインストールが無料なだけでなく独自ドメインも不要だから完全に無料で利用開始することができる。

独自ドメイン無しではWordpress5つのうち1個だけ

Xdomainの無料レンタルサーバーではWordpressは5個まで利用できるようになっている。

そのうち独自ドメイン無しで利用できるのは1個だけだ。

WordPressの2つ目以降を利用するには、持っている独自ドメインを設定するか、新規に独自ドメインを取得する必要がある。

それでも1つは完全に無料でWordpressを利用できるのは他にはないサービスだ。

 

独自ドメインが1つあればWordpressを5つ利用できる

WordPressの利用枠は5個まであるが、独自ドメインが1つあれば5個とも利用できるようになる。

1つの独自ドメインで2個目以降を利用するにはサブドメインというものを設定する。

サブドメインとはドメイン名の前にドットで区切って文字列を設定することで、別のURLとして別サーバーを運用できるようにするものだ。

サブドメインを使うメリットは、このように1つのドメインで複数のWEBサイトを公開することができる。

サブドメインにより独自ドメインを使い回すデメリットとしては、独自ドメインを廃止するとサブドメインでその独自ドメインを利用しているWEBサイトは全てURLを変更しなければならなくなることだ。

Xdomainで独自ドメインを取得すれば10個に増量

今度は独自ドメインをXdomainで取得した場合を見てみよう。

Xdomainでは、新規に独自ドメインを申し込みをした対象に対してWordpressの個数の上限が5個から10個に増量され、さらにサーバーの容量も2GBから5GBに増量される。

ということは、独自ドメインをこれから取得する場合、最も安く運用しようとすれば1つあたり年間1000円程度のドメイン維持費だけで、Wordpressを10個利用できる、ということになる。

これはかなりリーズナブルな設定と言えるだろう。

これからWordpressを体験してみようと考えている人ひ には、ぜひXdomainで独自ドメインを取得し、無料のWordpressのサービスを使うことをオススメする。

-WordPressセッティング

Copyright© 初心者のWordPressホームページの作り方マニュアル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.