備忘ログ

ダイナミックサイドバーとは

投稿日:

ダイナミックサイドバーとは何だろうか。
サイドバーとは直接関係はなく、ウィジェットをまとめる機能のことだ。
なぜダイナミックサイドバーという名前がついたのだろうか。

ダイナミックサイドバーという名称がついた理由

そもそもサイドバーとは、sidebar.phpというファイル名でサイドバーにまとめたいコンテンツをエリア分けして、index.phpなどから、get_sidebar()で読み込むものだ。
サイドバー内のコンテンツは自分で記述すれば良い。


ところで、wordpressには、ウィジェットという動的コンテンツツールがある。例えば、カレンダーや最近の投稿などだ。
呼び出すだけで1つの小さな動的コンテンツが利用できる便利なもので、サイドバーに設置する場合が多い。

そしてウィジェットには、いくつかのウィジェットを1つのパッケージに収めて、一度に呼び出す事ができる機能が存在する。
その機能の名前がなぜかダイナミックサイドバーなのだ。


本来なら、ウィジェットグループやウィジェットセットなどというネーミングの方がしっくりくるところだが、ウィジェットがサイドバーでよく使われるというのがネーミングの理由だろう。


ダイナミックサイドバーの使い方としては、functions.phpで機能をオンにすると管理画面のウィジェット設定画面にパッケージするエリアとして表示されるので、このエリアにウィジェットをドラックドロップするだけだ。
あとは、sidebar.phpやfooter.phpなどから呼び出すだけで、ダイナミックサイドバーが表示される。

-備忘ログ

Copyright© 初心者のWordPressホームページの作り方マニュアル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.