独自テーマ作成日記

テーマのファイルを準備する

投稿日:

【1】空白のテキストファイルを17個用意する

用意するファイル名は以下のとおり。

ちなみに、「.php」のファイルは、WEBページの枠組みのためのファイルなので、「テンプレートファイル」と呼ばれる。

<テーマ基本3セット> ※最低この3つがあればブログが表示できる。

 

index.php ベースとなるファイル(記事一覧表示)すべての受け皿用)
style.css テーマ属性情報を定義するスタイルシート
screenshot.png テーマのサムネイル画像(880×660px)

 

<記事ページ表示用>

 

page.php 固定ページ表示用
single.php 投稿ページ表示用
category.php カテゴリーページ表示用
archive.php アーカイブ表示用
search.php 検索結果表示用
404.php 404エラーページ表示用

 

<トップページ用>

 

home.php
front-page.php

 

<エリア別の部品> ※モジュールテンプレートと呼ばれる。

 

header.php ヘッダー用
footer.php フッター用
sidebar.php サイドバー用

 

<関数用ファイル>

 

functions.php

 

<その他>

 

searchform.php 検索フォーム欄表示用
comments.php コメント欄表示用

 

「style.css」に以下の内容を記述する

 

※テキストエディタで入力する場合、文字コードをUTF-8(UTF-8Nがあればこれを選択)で保存する。

※UTF-8NのNはBOM(バイトオーダーマーク)なしのN。BOMは不要。

※先に空白のファイルでアップロードしておき、WordPress上から編集すると、文字コードを気にする必要はない。

記述内容

/*
Theme Name: テーマの名前(必須)
Theme URI: テーマのサイトのURI
Description: テーマの説明
Author: 作者の名前
Author URI: 作者のサイトのURI
Version: テーマのバージョン
Tags:テーマの特徴を表すタグ(カンマ区切り)
License:テーマのライセンス
License URI:テーマのライセンスのURI
*/

これらのファイルが用意できたら、テーマ名を付けたフォルダに格納し、「wp-content/themes/」ディレクトリにFTPでアップロードする。

 

-独自テーマ作成日記

Copyright© 初心者のWordPressホームページの作り方マニュアル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.